直営サロンを出店するときに決めたこと 集客について その①

2012.09.05

直営サロンを出店するときに決めたこと  集客について その①



決めたことというより、したことを書きます。


集客するためにまずしたことです。


テナントが決まり工事がスタートしました。


で工事が始まってすぐに、手書きのチラシを置いておきました。



ただ、その内容には、美容室ってことは一切載せてません。


今からどんな店が出来上がるか、楽しみにしてくださいね!!



ってなことを書いておいて置きました。



もちろん、工事の方にも、美容室ってことは言わないようにお願いしました。



なぜか?


ここは何ができるのだろう???


と思ってもらうことから始めました。




またまたなぜか??


人は何ができるかって想像したら、いろいろ想像して気になるわけですよ!


そうすると、工事の経過が気になって意識して見てくれるようになるんですよ!





実際、2ちゃんねるに、



あの郵便局の前の工事してること何ができるんかな??


食べもの屋やったらいいのにな!


お洒落なカフェがいいのに


美容室だけは勘弁してほしい。



などなど書かれましたから!




「美容室ができます!!」 


だと、一般の人は、また美容室か。。


ってなるんですよ!

実際に美容室の出店って多いですから、お客さまからしたら、また美容室ってなってるみたいなんですよね!


まずは注目してもらうことを第一に考えたんです!



そう、AIDMAの「A」の「注意、注目」してもらうことをしたんです!



あっ、順番が逆になりましたが、次回は出店場所を決めた理由を書こうと思います。





客単価、再来率を上げたい、スタッフによる売上の差をなくしたい、サロンをブランディングしたいと思ってるオーナーさん、独立を考えてる美容師さんには、ヒントになると思いますので書きの講習案内をご覧ください


そこにしかない上質サロンの創り方 講習会の案内

全国のそこにしかない上質サロン


ということでAかBをお選びください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□