なぜ、そこにしかないサービスが必要なのか?

2012.08.01

まずはAかBをお選びください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

「そこにしかない上質サロンの創り方」 



定期的にこういう講習会を開催していますが、その理由は、



REALLIFEは、良いサービスより、そこにしかないサービスを提供したいんです!



なぜ、良いサービスではなく、そこにしかないサービスを提供したいのかを書こうと思います。



「そこにしかない」とは、別の言葉で表現すると「他にはない」ってことです。




何が言いたいかっていうと、今の時代、いろんなメーカーさんが発売してるモノ(メニュー・商品)はそんな悪いものはないです。


というか、良いモノ(メニュー・商品)ばかりだと思います。


新しいトリートメントメニューが発売されて今までより、こんな成分を配合したから、こんな結果になるんです!


ってたくさんあると思います。


確かに良い結果がでるんですよね。



ですが、良く考えてください。



そのモノ(メニュー・商品)は他の美容室でも手に入れれるんですよ!


そのトリートメントは近くの美容室でもメニューになったり、売ったりしてるんですよ!


そうなればどういうことが起こると思いますか?



そう、値下げです。



そうなれば、大きいサロンが有利になるのは必然ですよね!



REALLIFEも風が吹いたら飛んで行きそうな小さな会社です。



ですが、そういう状況小さい会(美容室)が生き残っていこうと思ったら、他がやってないことをするしかないんですよね!



ですが、今はやってないモノでも、やろうと思えば、すぐに取り入れれるようなモノじゃ意味がないんですよ。



すぐ真似されますから!



じゃあ、どうすればいいのか



「簡単に真似できないモノを創る」



「真似したくないモノを創る」



この2つだと思ってます。


みなさんの美容室でしてるサービスは簡単に真似できないサービスですか?

真似したくないって思われるモノってありますか?


小さい美容室が生き残っていくためには、この2つが重要だと思ってます。


あくまで私個人の意見ですので、ご了承ください。


あっ、直営サロンgluckのブランディングでしてることについても、ちゃんと書きますからお待ちくださいね!


そこにしかない講習会のご案内も後ほどアップします。

ということでAかBをお選びください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□