またまた 美容室のブランディングについて

2012.07.28

まずはAかBをお選びください。

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

「ブランド」ということについて何度かブログに書いてますが、自分の頭を整理したくなったんで書きます。

関連ブログ

続、美容室のブランドとは

「技術を売るな、モノを売れ!」

最近言い始めてる私の持論です。

尊敬するエクスペリエンスマーケティングの藤村正宏さんの言葉を逆にパクってます。

そんなことはさておき「ブランド」について私の感じてることを書こうと思います。

ブランド(語源) = 家畜を区別するための焼印

ブランディング = ブランドを創る

ブランド = 選びやすくする(区別)

選びやすい = わかりやすい

わかりやすい = 抽象的ではない

抽象的ではない = 形がある

ブランドを創る = 形を創る

こんな感じです。

要はわかりやすいかどうかなんですよ!

技術ってわかりにくいですけど、形があるモノってわかりやすいじゃないですか!

わかりやすくするために、考えてるモノすべてを形にすればいいんですよ!

つづく。。。

AかBをお選びください。

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村