価格の決め方 「他店との比較」

2012.07.22

まずは、講習案内です。


そこにしかない上質サロンの創り方講習会のご案内




直営サロンgluck
の価格設定について何回かに別けて書いてきました。



  客単価を高く設定する方法

B   価格設定と価値


良かった方を押してください。(良くなかってもどちらか選んでください。。)


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村




みなさん、あることに気付いてくれましたか?



その前に、北九州の小倉でサロンを経営してる、巷でうわさのZENさんが良いこと書いてたんで、良かったら読んでみてください。


ZENさんブログ
  ← 顔に似合わずピンクのパンツ履いてるんです。



そう、gluckの価格を決めるときに、地域性とか、他の店がいくらだとかってことなんか、まったく考えてないってことです。

価格設定をする時に、よくあるのがその地域の平均価格を調べてそれよりチョット高くするか、安くするか。

こんな決め方してませんか??

メーカーに講習をしてもらったあとに、これをメニュー化するとしたら、いくらにしたら良いですか?

他店はいくらにしてるんですか?

こんなこと聞いたりしてませんか?

単価(メニュー価格)= サービス価値



自分の美容室のサービス価値を考えず、周りの美容室に合わせる。

自分で決めるのではなく他店に合わせる。


「可もなく不可もなく」を狙ってるのでしょうか?

誰でも来やすいってのは、誰も来ないってのと同じ(紙一重)です。


単価(価格)は唯一自分で決めれる数字なんです!

単価(価格)を決めるときは、自店のサービス価値に誇りをもって決めましょう!

そういうgluckもひとつだけ、地域の他店を意識して価格を決めたコトがあります。

それは、

明日のお楽しみ!


つづく。。。



まだ選んでない方はを選んで押してください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

直営サロンgluckの営業風景を見てみたいって方がいらっしゃれば、いつでも見に来てください。


お問合せ先 reallife0814@gmail.com