美容師の価値

2012.03.19

私がサロンを出店するにあたって客単価1万円以上のサロンにするってことが大前提にありました。

なぜそう思ったかというと

私は美容師ではないので、単純に美容師さんの仕事を見ていてすごいなって素直に思うからなんです!

通常技術職と接客業(販売業)は分かれてることが多いです。 (もちろんそうでない職業もありますが)

レストランなら、コックとウエイター

アパレルならデザイナーと販売員(営業マン)

技術をしながら何時間とお客さまと同じ空間で接客するって並大抵のことじゃないですから!

しかも1日に施術できる人数って限られてますしね。

美容師のサービス(技術・接客)ってのは安売りするものではない!

皆さんもできればしたくないと思ってると思います。

したくないことはしなくていいんです!

やりたいことだけやればいいんです!!

やりたいことを価値のあるモノとして、伝えることができればいいんです!

消費者は安いモノを最優先として考えてない人も多くいます!

同じモノなら安い方がいいだけなんです! 

他とは違う価値を提供すれば、安くしなくても選んでくれるんです!

美容師の対価はそんな安いモノにしたくないってことが大前提にあるんです!

iPhoneからの投稿