客単価は決めるモノ

2012.03.15

客単価は頑張って上げるモノではなく、決めるモノです!!

前回書いたブログです。

http://ameblo.jp/real-life21/entry-11191476555.html


うちのサロンは店長でもキャリア1年のスタイリストでも客単価は11,000円前後です


店販を入れれば12,000円以上になります。

誰でもほぼ同じ単価になるようになってます。



なぜか??

決めてるからです!


結論から言います。




サロンメニューで10,000円以下のメニューはカットしかないんです!!

 ↑ ↑  

色が変えれることを知ったので使ってみました。。




カット比率がある一定のパーセントを超えなければ、誰がしても客単価は10,000円を下回ることがないんです!


簡単なことでしょ?



うちのサロンのメニュー

 

カラーエステ 14,700円


パーマエステ 15,750円


ストレートエステ 18,900円


ナチュラルストレートエステ 18,900円


トリートメントエステ 12,600円


カットエステ 5,250円 


メニューはこれだけなんですよ!



シンプルでしょ?



メニューが多くあるのはプロの美容師さんはわかってますが、ほとんどのお客さまは自分がしたいのはどれかなんてわかってないですから!



価格をシンプルでわかりやすくするのも、サービスのひとつと考えてます。


トッピングメニューも一切ないので、客単価についてはキャリアや能力は関係ないんですよ!


単価を上げるために提案するのではなく、お客様の要望や悩みに対して提案するだけなんです



提案力 = 単価アップ  


ではなく


提案力 = 満足度アップ


なんです。



これが私が考える単価の決める理由です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□