究極のシャンプーとは??

2012.02.02

究極のシャンプーってどんなシャンプーですか??

あっ、モノではなく技術のことです。

私は仕事柄いろんなサロンでシャンプーをしてもらうことがあります。

で、優しく洗ってくれる人、しっかり洗ってくれる人、丁寧に洗ってくれる人などなど。

気持ちよく寝てしまうような上手いシャンプーをしてくれる人も多々いました。

ですが100%満足したことは一度もありません。。

一番理想の究極のシャンプーってどんなんでしょう??

美容室におけるシャンプーの価値って重要ですよね!

気持ち良いって思える数少ない瞬間ですから!

ということで、最近このことについてディスカッションをしました。

いろんな意見がでたんですが、私が出した結論はというと、

究極のシャンプーとは自分でするシャンプーです!!

技術的に気持ち良いシャンプーをする方って数多くいます。

ですが、今ココがかゆいって瞬間にそこを洗うことができたり、強く洗いたい、弱く洗いたい、ゆすぎにしても同様のことができる存在って自分自身しかいません。

自分より気持ち良いシャンプーをしてくれる美容師さんって山ほどいます。

ですが、気持ち良いシャンプーより、まったくストレスがない状態でのシャンプーってのが、究極のシャンプーじゃないかと思います。

シャンプーの目的って洗うことですから!!

-結論-

シャンプーは美容室ではなく、自分でしましょう!

って冗談です。。

ストレスがないことが究極なら、どうすれば美容室でも究極なシャンプーに近づけることができるか??

シャンプーに限らず、サービス業すべてにいえると思いますが、究極のサービスってストレスを完全になくすことだと思います。

感動を与えるより、不安・不満・不快を与えないこと!

感動を与えても、「不」を感じさせてしまうと感動が消えてしまいますから!

そのために必要なことは、相手(お客さま)が何を望んでるのか、悩んでるのか、など相手を知ることだと思います。

どこまで相手の感覚に近づけるか、コレが究極につながるんじゃないかと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□