ふと思ったこと。

2012.01.28

今朝地震がありました。
で、ふと思ったことを書きます。

ここ何年間のうちに首都圏で大地震が起こる確率が70%(たぶんこれくらいだったと思います。)とかいう話もありますよね!

皆さんはこのコトについてどれくらい本気で考えてるんでしょうか??

ただのワイドショーねた程度に考えてるんでしょうか??

もしほんとに起きたらどうなるんでしょうか??

東日本大震災以上の被害がでると思います。

経済、流通、雇用、消費などなど一都市レベルじゃない日本という国がって考えただけでもゾッとします。

なのに、それに対してなんの対策もしてないんじゃないかと思ってしまいます。(僕が知らないだけかもしれませんが、、)

東電の原発事故だって今すごく叩かれですよね!

けど普通で考えたらそんな津波ありえへんって思ってたからでしょ!

もちろん東電に責任はあるのは間違いないことですが、今東京に起こったらどうなるんでしょう?

国の機関、企業の本社、金融機関なんか全てのモノがストップしてしまうんじゃないんですかね?

こういうコトって政治家の方たちってどう対処するんでしょうか?

企業も然りです。

経営者はどう考えてるんでしょうか?

もし未曾有のコトが起こったとしても最小限に被害を抑える対策があるのとないのでは大違いです。

首都の機能がストップしたら日本はどうなるんでしょう??

大震災がきてもストップしないように対策は打たれてるのでしょうか??

一極集中の怖さ、脆さを考えさせられました。

iPhoneからの投稿