「伝わらないサービスは存在しないのと同じ」

2011.12.06

「伝わらないサービスは存在しないのと同じ」

昨日Facebookのセミナーに行ってきました。

「伝えること」の重要性を再認識し、数年前と今では「伝え方」が多様化しすごく変わってきてることを知りました。

10数年前と今では、情報量はなんと1000倍になってるらしいです!

サロン数も多く、いろんな情報が氾濫したなかで、選ばれるってことが大変な時代になったと感じます。

チラシやクーポン紙等の紙媒体、クーポンサイトやホームページ等のネット媒体、mixiやFacebookといったSNSなどなど。

どれが良くてどれがダメ!

といった考え方ではなく、それぞれの媒体の内容の目的を明確にし何を伝えたいか、誰に伝えたいか、ど


のように伝えたいか、どういう行動をしてほしいのか。

といった販促にシナリオ化させることで効果が上がります!

ここ最近効果がなくなってきたといって紙媒体が減ってきてるように感じます。

ただ工夫することで効果を上げることができます。

うちは直営サロンがあるので、いろいろ実験をし検証をしてます。

そのサロンの集客で圧倒的に多いのが店頭のチラシです!


156枚で41人集客したことがあります!

4枚に1人といった効果です!

チラシ1枚辺り約20円です。チラシ単価は約12,000円です。

3,120円の費用でで492,000円の成果がありました。


利益額488,880円です!

平均でも7,8枚に1人の効果があります!

ただチラシを作ったからといって何の工夫もなければ意味がありません!


「伝わらないサービスは存在しないのと同じ」ですから!

まず取ってもらうための工夫。

で読んでもらうために、もう一工夫。

ただ店頭に置いてるだけでは誰も取ってくれません! まずは注目してもらえる工夫が必要です。

で、手にとっても読んでもらえなければ集客につながりません! 興味を持ってもらえる工夫が必要です。

で、来店していただかなければ意味がありません! 行ってみたいと思ってもらえるような工夫が必要です。

あと同じチラシでも即効性のあるチラシ見込み客を増やすためのチラシ、などなど目的によって工夫してます。

最近テレビのCMでも続きがあるように、チラシも1枚完結ではなくチラシ自体にもシナリオ化させるようにしてます!


そうすることによって見込み客を増やしていくことができます!



即効性も大事ですが、見込み客を増やすことが永続的な繁栄のためのポイントだと


考えます!



話は変わりますが、なぜFacbookのセミナーに参加したか?


アナログには強いんですが、デジタルにはめっぽう弱いんです!!


苦手ってのは知らないかららしいです。セミナーで講師の方が仰ってました。


その通りです!


ですから克服しようと思い参加しました!


ヒントや気付きは多くありました!


で、思ったことは

デジタル化社会が進んだとしても、アナログの強みってのもより活かすことができるように感じます!


これからの時代アナログとデジタルの共有に新たな集客としての価値が生まれるように思います!




チラシを見てみたいって方、下記のアドレスにご連絡ください。


reallife0814@gmail.com

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□