同じコトでも発信の仕方で結果が変わる

2013.02.21

繁栄サロンを創るための経営講習会を開催しています。
・客単価1万円以上
・リピート率95%
・次回予約90%

上記のノウハウをお伝えします。興味があれば下記の講習案内をご覧ください。
  
 ↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

お問合せ先
 reallife0814@gmail.com
担当 河合 知起
Facebookでも友達を募集してますので、よろしくお願いします。


ボクは美容師ではありません。

ですが、美容室を経営しています。美容師としてではなく経営者として「経営」という観点からのブログを書いてます。

ボクの考えをカタチにしてる美容室です。           ↓↓↓
直営サロン
       gluck

3月11日(月)に名古屋で講習会をします。

「そこにしかない上質サロンの創り方 in 名古屋」

名古屋近辺の方、良かったら参加してください。

時間と場所などの詳細は決まり次第お伝えします。

お問合せ先 reallife0814@gmail.com
担当 河合 知起

Facebookでも受付してますので、メッセージしてください。

同じことをしてるのに、人が集まる人と集まらない人がいます。

同じことをしてるのに、成長する人と、しない人がいます。

これは何が違うのでしょうか?

先日熊本城マラソンを走りました。

はい、またマラソンネタです。。

42,195キロです。

ホンマにしんどかったです。

・走るのが好きで走った人
・何かにチャレンジしようと走った人
・健康のために走った人
・興味本位で走った人
・無理矢理走らされた人

などなど、参加する動機ってそれぞれ違うと思います。

・自己記録を更新しようと走った人
・目標タイムを決めて走った人
・完走を目指して走った人
・参加することに意義があると走った人

目標もいろいろあると思います。

動機があり、目標があり、頑張って結果が出る。

それに一喜一憂することって大事です。

ですが、ボクは走り終わった後にもっと大事なことがあるって感じました。

それは何か?

他人への伝え方です。

「しんどかった、もう嫌や!」

「しんどかったけど、楽しかった!」

どちらの伝え方をするか

ネガティブな伝え方なのか?、ポジティブな伝え方なのか?

フルマラソンということを経験して、他人にどのように伝えるのか?

同じコトを経験しても、伝え方で変わります。

どちらが、成長しますか?

どちらに、人は集まりますか?

マラソンなんかしんどいモノです。

経営者は絶対に伝え方はポジティブでないとダメです。

発信がマイナス(ネガティブ)だと人に良い影響なんか与えられるわけないのです。

愚痴や批判ばかりする人、何事も前向きに捉える人

どちらに人が集まりますか?

ボクだって愚痴も言うし、批判的なことも言います。

ですが、いつも言った後に後悔します。反省します。

どんなコトをしても、自分に良い経験として捉える

こういう意識を持てば、どんなしんどいコト、嫌なコトも成長のための経験になるんですよ。

実際、ボクはマラソンを走ってからのブログで書く内容を得たわけですから(笑)

人はどんな出来事からでも成長できるんです!

成長できるできないは自分次第なんですよ!

良い発信を心がければ人は集まってくれると思います。(たぶん)

良い発信をしたからなのか、4人の人が来年の熊本城マラソンに参加表明しました。

4人の方、めちゃめちゃしんどいですから覚悟してくださいね~!(笑)

2月、3月、4月の講習会のご案内

東京講習会      
     2月5日(火)    
     3月5日(火)
     4月2日(火)
大阪講習会  
     2月25日(月)  
     3月25日(月)
     4月29日(月)

名古屋講習会 
     3月11日(月)

熊本講習会  
     2月18日(月)(懇親会)

詳細は下記の講習案内をご覧ください
お問合せ先 reallife0814@gmail.com 
担当  河合 知起

Facebookにメッセージしてくれても良いです。

客単価、リピート率を上げたいスタッフによる売り上げの差をなくしたいサロンをブランド化したい
などとお考えのサロンオーナーさん、独立を考えてる美容師さんにはヒントになると思いますので興味をお持ちであれば下記の講習案内をご覧ください。

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

全国のそこにしかない上質サロン

Facebookでの部屋はこちら
 ↓↓↓
そこにしかない上質サロンの部屋 


REAL LIFE(リアルライフ)
「そこにしかない上質サロン」という考えで、長期繁栄サロンを創りたいという美容師さんを全力で経営サポートする会社です。 
 ↑ ↑ ↑
(ホームページを見てみたいと思った方は、上記の会社名をクリックしてください)