モチベーションを上げるのは経営者の仕事

2013.01.15


REAL LIFE(リアルライフ)は
「そこにしかない上質サロン」という考えで、長期繁栄サロンを創りたいという美容師さんを全力で経営サポートする会社です。
  ↑↑↑
(ホームページを見てみたいと思った方は、上記の会社名をクリックしてください)

繁栄サロンを創るための経営講習会を開催しています。

・客単価1万円以上
・リピート率95%
・次回予約90%

上記のノウハウをお伝えします。興味があれば下記の講習案内をご覧ください。

↓↓↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

お問合せ先  reallife0814@gmail.com
担当 河合 知起

Facebookでも友達を募集してますので、よろしくお願いします。

美容室オーナーさん、

あなたの店のスタッフの

「モチベーション」

は高いですか?


「モチベーション」
についてボクが思ってる事を書こうと思います。

前回のブログで書きましたが、ボクはあまり「モチベーション」という言葉が好きではありません。

なぜなら、一般的に使われてる「モチベーション」という言葉が本来の意味で使われていないように感じるからです。

あくまでボク個人の感じてる事なのでご了承ください。

ボクが感じる、普段よく使われてる「モチベーション」とは

先輩や上司に嫌な事言われたから、モチベーション下がるわ~

やりたくない事してるから、モチベーション上がらへんわ~

など、いわゆる「テンション」だと思うんです。

要するに「気分」です。(良いも悪いもです)

本来「モチベーション」とは「テンション」ではなく

ディズニーランドで働きたい 
プロ野球選手になりたい
アメリカに留学したい
優勝したい
社長になりたい
自分の店を持ちたい
出世したい
稼ぎたい

といった「夢」「目標」を 掴みたいと思う気持ちだと思ってます。

動機付け(モチベーション)とはそういう事ではないですか?

気分(テンション)や体調に関係なく、「夢」「目標」に向かっていく姿勢(気持ち)

イチロー選手がヤンキースに入って復活したのも良い例だと思います。(ボクの想像です)

毎年低迷するチームでプレーをし続け、しかも連続200安打という記録が途絶えて、年齢からくる衰えを囁かれ、去年のイチロー選手は「モチベーション」が下がってたと思います。(たぶんですよ。。)

それをヤンキースという名門チームに入る事で「優勝」という新たな目標ができる。
「名門チームに入る」ということ、「優勝したい」という気持ち、それらがイチロー選手の「モチベーション」を上げる秘訣だったと思います。

人にはそれぞれバイオリズムがあり、気分の乗る日、乗らない日があると思います。
プライベートで良い事があった日、嫌な事があった日といろいろあると思います。

ですが、そんなことはお客さまには、まったく関係のない話です。


ですからどんな状態でも、一定のパフォーマンスを提供できる
「仕組み」重要です。


それと同等、いやそれ以上に、イチロー選手がヤンキースに入って取り戻した
「モチベーション」を感じたのと同じくらいの 魅力のある美容室 にすること。


ヤンキースと同じくらい魅力のある美容室です。

美容室オーナーさん、

あなたの店に 

「スタッフのモチベーション」

 を上げる魅力はありますか?

ああ、自分で書いて耳が痛い・・・

今日のまとめ

繁栄するサロン経営に必要なこと

・繁栄する仕組みを創る

・スタッフが魅力を感じる美容室を創る

スタッフのモチベーションを上げるのは経営者の仕事なんです!

1月、2月、3月の講習会のご案内
東京講習会  
    2月5日(火)
    3月4日(火)
大阪講習会
    1月28日(月)
    2月25日(月)
    3月25日(月)

沖縄講習会
    1月21日(月)

熊本講習会
    未定

詳細は下記の講習案内をご覧ください

お問合せ先 reallife0814@gmail.com
 
担当  河合 知起

客単価、リピート率を上げたい
スタッフによる売り上げの差をなくしたい
サロンをブランド化したい


などとお考えのサロンオーナーさん、独立を考えてる美容師さんにはヒントになると思いますので興味をお持ちであれば下記の講習案内をご覧ください。

↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

全国のそこにしかない上質サロン

Facebookでの部屋はこちら
↓↓↓
そこにしかない上質サロンの部屋