仕組み創りはブランド創り

2012.10.07

REALLIFE
は地域で最も上質なサロンを創りたい方を全力でサポートする会社です。


私の考える仕組みとは


1・ブランディング


2・人材育成

昨日は人材育成について書いたので、今日は仕組みによるブランディングについて書こうと思います。



ネットで調べたら、物事の組み立て。構造。機構とあります。



その言葉どおりです。




仕組みとは、サロン(会社)の構造なんですよ。



スタッフ全員が同じ方向を向いて行動できる道しるべみたいなものです。





うちのサロンは、「地域で一番上質なサロンになる!」



こう決めてるんです。



それをスタッフの能力、キャリアに関係なく誰がしてもそうなるように、カタチにしたモノの集合体が仕組みです。



サロンとしてのサービスが高いレベルで統一できるように、やり方、考え方を決めてるんですよ!




だから、技術力、キャリア関係なくどのスタイリストでも



客単価1万円以上



再来率90%以上



次回予約率90%以上



が可能になるんです。



まず経営者はサロンの目指す方向性を決める。


コレが決まるとポジショニングが決まるんです。



そうするとターゲットも決まるんです。



ここまでは、考えてるサロンさんもあるんですが、それがなかなか結果に結びつかないことが多いんです。


なぜか??



カタチになってないんですよ。



カタチになっていないと、自分(能力のあるスタッフ)だけしかできないんです。



すべてカタチにすることです。



それが、仕組みになると、スタッフが、お客さまが、サロンをブランドとして認知してくれるんですよ!



まず、すべてのモノをカタチにすることです。




まとめ


サロンの方向性を決める


ひとつずつ、すべてをカタチにする


カタチの集合体が仕組みになる


仕組みが浸透してブランドになる




Facebook
で友達も募集してますので、よろしくお願いします。

経営にお悩みの美容師さん、是非見てください。

そこにしかない部屋


 ↓↓↓


そこにしかない上質サロンの仕組みの部屋


経営に関する部屋

 ↓↓↓

新価値とその仕組みの部屋



客単価、再来率を上げたい、スタッフによる売上の差をなくしたい、サロンをブランディングしたいと思ってるオーナーさん、独立を考えてる美容師さんには、ヒントになると思いますので下記の講習案内をご覧ください

↓ ↓ ↓


そこにしかない上質サロンの創り方 講習会の案内

全国のそこにしかない上質サロン

ということでAかBをお選びください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

ほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□