客単価は上げるモノではなく、決めるモノ!?

2013.02.04

REAL LIFE(リアルライフ)
「そこにしかない上質サロン」という考えで、長期繁栄サロンを創りたいという美容師さんを全力で経営サポートする会社です。 
 ↑ ↑ ↑
(ホームページを見てみたいと思った方は、上記の会社名をクリックしてください)


ボクは美容師ではありません。

ですが、美容室を経営しています。美容師としてではなく経営者として「経営」という観点からのブログを書いてます。

ボクの考えをカタチにしてる美容室です。           ↓↓↓
直営サロン
       gluck

繁栄サロンを創るための経営講習会を開催しています。・客単価1万円以上・リピート率95%・次回予約90%上記のノウハウをお伝えします。興味があれば下記の講習案内をご覧ください。
  
 ↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内
お問合せ先 reallife0814@gmail.com
担当 河合 知起
Facebookでも友達を募集してますので、よろしくお願いします。


うちの直営サロン
 gluck、オープンして5年3ヶ月ですが、技術客単価は11,000円です!!

きょうは客単価について書きます。

客単価は上げるものではなく、決めるモノです!

言い切ります!


客単価7,000円の美容室はどんなに頑張っても客単価10,000円にはなりません!!!

※客単価が高いから良い、低いから悪いというわけではありませんので、ご了承くださいね。

うちのサロンの技術客単価はオープンしてから5年3ヶ月、ずっと11,000円前後です。

63ヶ月中(5年3ヶ月)、客単価1万円を切ったのは2回だけです。

オープン初月と2年目の12月の2回だけです。

その2回も、9,700円くらいでした。

その他は10,500円~12,000円の間です。


なぜ客単価が10,000円を切ったのか、ちゃんとその理由を理解しています。


ですから、客単価についてのミーティングは1回もしたことないですし、スタッフに客単価を上げろってことを1回も言ったことはありません。

なぜなら、

客単価はスタッフが頑張って上げるモノではなく、経営者が決めるモノだからです。

ちょっと考えてください。

客単価を上げよう!

ってミーティングして

トリートメントやヘッドスパを提案してスタッフ全員で頑張って客単価を上げようとしたことありませんか?

で、結果どうでしたか?

一生懸命頑張っても500円~1,000円しか上がらない。

こんな経験ありませんか?

もちろん、個人で10,000円を超えるスタッフはいるかもしれません。

それは能力の高いスタイリストが多いですよね!

ですが、店全体となると

客単価7,000円の美容室がプラスメニューを提案しても7500円、頑張っても8000円にしかならないのです!

これには理由があるんです。(まだ内緒)

10,000円にはほど遠いですよね!

じゃあ10,000円にするにはどうしたらいいのか?

プラスメニューをもっと増やすか
プラスメニューの金額を上げるか

こんなふうに考えますか?

これってスタッフの能力に左右されませんか?

客単価1万円にするのにもっとも簡単な方法を教えます。

それは、

全メニューを1万円にする

です。こうすれば絶対に客単価1万円になります。

簡単なことでしょ!

うちのサロンの価格表です。

カットエステ  5,250円
ヘアエステ  12,600円
カラーエステ 14,700円
パーマエステ 15,750円
ナチュラルストレートエステ 18,900円
ストレートエステ  21,000円

こんな価格設定です。

キャリアや能力に関係なく客単価1万円を超えるためには、このやり方が最も簡単にできます。

gluckがずっと客単価1万円以上なのは

全メニュー(カット以外)の価格を1万円以上にする


これが最も確実に達成するやり方です。

カット比率がある一定の割合にならなければ客単価1万円を切ることはありません。

切ったとしても、それはカット比率が高かったからであって、それは別に気にすることでもありません。

ですから、客単価のことでミーティングをしたことがないのです。



これはスタッフが頑張るとか関係なく、客単価1万円以上になります。


客単価はスタッフが頑張って上げるモノではないのです!

客単価は経営者が決めるモノなのです。

って話しても、簡単なのはわかってるけど、そんな価格で設定するのが難しいってよく言われます。

ですが、客単価を10,000円にしようと思ったら、
プラスメニューを提案してやる方法では絶対にできないんです。(絶対ではないですが、かなり困難です。)

理由があります。

それは何か?

考えてみてください。

つづく。。。


2月、3月、4月の講習会のご案内

東京講習会      
     2月5日(火)    
     3月4日(火)
     4月2日(火)
大阪講習会  
     2月25日(月)  
     3月25日(月)
     4月29日(月)

熊本講習会  
     2月18日(月)

詳細は下記の講習案内をご覧ください
お問合せ先 reallife0814@gmail.com 
担当  河合 知起

客単価、リピート率を上げたいスタッフによる売り上げの差をなくしたいサロンをブランド化したいなどとお考えのサロンオーナーさん、独立を考えてる美容師さんにはヒントになると思いますので興味をお持ちであれば下記の講習案内をご覧ください。

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

全国のそこにしかない上質サロン

Facebookでの部屋はこちら
 ↓↓↓
そこにしかない上質サロンの部屋