仕組みとモチベーション

2013.01.14


REAL LIFE(リアルライフ)は
「そこにしかない上質サロン」という考えで、長期繁栄サロンを創りたいという美容師さんを全力で経営サポートする会社です。
  ↑↑↑
(ホームページを見てみたいと思った方は、上記の会社名をクリックしてください)

繁栄サロンを創るための経営講習会を開催しています。

・客単価1万円以上
・リピート率95%
・次回予約90%

上記のノウハウをお伝えします。興味があれば下記の講習案内をご覧ください。

↓↓↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

お問合せ先  reallife0814@gmail.com
担当 河合 知起

Facebookでも友達を募集してますので、よろしくお願いします。


みなさん、朝起きて歯を磨きますか?

よく「モチベーション」という言葉を耳にします。

モチベーションとは動機付けという意味です。

やる気や意欲といった感じでしょうか。

もちろん重要なことです。

ですが、ボクは「モチベーション」という言葉があまり好きではありません。

(実際よく使われてるモチベーションはテンションの事のように感じるからです)

好き嫌いというより、むしろ仕事には関係ないと思ってます。

得意の例え話です。

ディズニーランドで働く人、何百人なのか何千人なのかは知らないですが、その人達全員がモチベーションが高い良い状態で働いてるのでしょうか?

体調の悪い人もいれば、彼女彼氏とケンカしてる人もいるでしょう。

だからといって、そんなことを感じさせないパフォーマンスを提供してると思います。

なぜか?

知らないので想像でしかないですが、やるべき事、マニュアルが山ほど決まってるからだと思います。

体調や気分に関係なく、こういう時はこうする。

といった事、ありとあらゆる事が決まってるんだと思います。

そこに個人の能力状態なんか関係ないんです。

お客さまは、働いてる人の状態なんか関係ないんです。

いろんな状態の中で安定したパフォーマンスを提供できるようにするために必要な事

それが「仕組み」なんです。

ほとんどの人が朝起きて歯を磨くと思います。

体調が良かろうが悪かろうが、仕事に出掛ける前には必ず歯を磨くと思います。

駅まで同じ道順で歩いていき、いつもと同じ電車に乗りいつも通りに出勤する。

どんな時でも当たり前のようにする事を決める事。

それが「仕組みであり、それが浸透する事で「サロンのブランド」になるんです。

1月、2月、3月の講習会のご案内
東京講習会  
    2月5日(火)
    3月4日(火)
大阪講習会
    1月28日(月)
    2月25日(月)
    3月25日(月)

沖縄講習会
    1月21日(月)

熊本講習会
    未定

詳細は下記の講習案内をご覧ください

お問合せ先 reallife0814@gmail.com
 
担当  河合 知起

客単価、リピート率を上げたい
スタッフによる売り上げの差をなくしたい
サロンをブランド化したい


などとお考えのサロンオーナーさん、独立を考えてる美容師さんにはヒントになると思いますので興味をお持ちであれば下記の講習案内をご覧ください。

↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内

全国のそこにしかない上質サロン

Facebookでの部屋はこちら
↓↓↓
そこにしかない上質サロンの部屋