サロンオーナーの皆様へ

上質で長期繁栄サロンの作り方

地域No.1店 勝ち組サロンになるためのポイントを解説いたします。

CHAPTER02

髪質改善ヘアエステとは

経営課題の一時的・断片的な解消ではない、全体最適化の仕組み

よく「“長期繁栄サロン創り”の大きな要因である髪質改善ヘアエステって何ですか?」という質問を頂きます。

まず、髪質改善ヘアエステは、トリートメントなどの特定の薬剤を指したり、傷んだ毛先をコーティングしてツルツル、サラサラさせるものではありません。

髪質改善ヘアエステの技術特長

  • 1髪が綺麗になる
  • 2髪が常に扱いやすくなる
  • 3髪の悩みを解消する

技術としては上記のような特長がありますが、美容師がイメージするような派手な仕上がりではありません。

髪質改善ヘアエステは単に髪が綺麗になる「メニュー」という小さな枠に収まるものではなく、「長期繁栄サロンを創る」「サロンの特長を創る」ための言わば仕組みです。
つまり、美容室の土台・根本の部分を支える大事な役割を果たすものなのです。

髪質改善ヘアエステの特長

誰でも高客単価・高リピート、そして来店サイクルの短縮を実現できる仕組み

髪質改善ヘアエステは、美容室経営者の悩みを解消できる次の特長を備えます。

美容室経営の悩みを解消する特長

  • 110,000円以上の客単価
  • 2高リピート率(次回予約率90%)
  • 3来店サイクルの短縮

「技術が未熟なデビュー直後のスタイリスト」なども含め、誰もがこの3つをクリアできるシステムが「髪質改善ヘアエステ」です。

事例紹介

キャリア10年以上で客単価6,000円弱だったスタイリストが、髪質改善ヘアエステに出会い12,000円の客単価となり、また半年間で次回予約が90%になりました。
その後の7年間もずっと次回予約率が88~94%と高位安定し、この他のスタッフも全員客単価が10,000円以上。
このスタイリストは急激に技術がアップしたり、何かが変わった訳ではありません。
変わったことは、髪質改善ヘアエステをしっかりと理解し、それを忠実に実行に移しただけでした。