新規リピート率を上げる

2012.12.11

REALLIFE
は地域で最も上質なサロンを創りたい方を全力でサポートする会社です。


↑↑↑


(ホームページを見てみたいと思った方は、上の会社名をクリックしてください)



長期繁栄サロンを目指すために、最も重要な数字は「リピート率」だと考えてます。



理想の経営とは、「リピート率」の高い経営だと思います。




もう1回

長期繁栄サロンを目指すなら 「リピート率」 は最も重要な数字だと思います。


3回もリピートしたった。。



もちろん新規集客は大事です。


ですが、それに頼る経営は危険だと思います。





なぜかというと、

・人口がどんどん増える時代ではないんです。

・サロン数がどんどん減ってるわけでもないんです。(今後は減っていくでしょうが・・・)

・しかも集客にはお金がかかります。

しかも、


・効果のある広告宣伝は真似されやすいんです。

以前は効果あったモノが今でも効果が出るとは限りません。

それよりも、根本的なことですが、


来店数は店が決めるモノではなく、お客さまが決めるモノだからです。




何人来てくれるかなんかは、結果が出るまでわからないんです。



不確定要素が高いんです

もちろん、より集客できるような工夫は必要です。

新規客がなければ、サロンは繁栄しませんから

より効果的な集客方法を考える工夫は必要です。

ですが、それより必要なのは、新規集客したお客さまがリピートしてくれるかどうかです。

ちょっとシュミレーションしてみます。

広告宣伝費に10万円かけた場合 (人件費、材料費等のコストは省く)

<10万円の広告宣伝費で 20万の効果があったとします>

20万円(新規売上) - 10万円(宣伝費) = 10万円(新規利益)

10万円の広告宣伝費にたいして、その新規のお客さまがリピートした場合の利益を考えてみます。

<新規リピート率が3割の場合>

10万円(新規利益) + 6万円(再来利益) = 16万円(合計利益)

<新規リピート率が8割の場合>

10万円(新規利益) + 16万円(再来利益) = 26万円(合計利益)

新規リピート率が3割と8割では、10万円の差が出ます。

<10万円の広告宣伝費で、6万円しか効果がなかった場合>

6万円(新規利益) - 10万円(広告宣伝費) = -4万円(新規赤字)

<リピート3割の場合>

-4万円(新規赤字) +1.8万円(再来利益) = -2.2万円(合計赤字)

<リピート8割の場合>

-4万円(新規赤字) +4.8万円(再来利益) = 0.8万円(合計利益)

その月の宣伝広告で、利益が出なかったとしても、再来率がよければ、次の来店で広告宣伝費が回収できるんです。

3回目以降の再来も考えたら、利益がどれだけ差が大きくなるかは、ご理解いただけると思います。

もちろん反応率は良いに越したことないですが、リピート率が良いのと悪いのでは利益がまったく違うんです。

長期繁栄サロンを創りたいのであれば、1回の集客人数だけでなく、リピート率を高くすることを考えた方が良いです。


次回は集客からリピートまでには、何が必要かを書こうと思います。



近々の講習会です。

熊本講習会 12月17日(月) 空きあり


東京講習会 1月8日(火)


        2月5日(火)


大阪講習会 1月28日(月)


        2月25日(月)




詳細は下記の講習案内を見てください

お問合せ先 reallife0814@gmail.com


担当  河合 知起

Facebook
で友達も募集してますので、よろしくお願いします。


経営にお悩みの美容師さん、是非見てください。

そこにしかない部屋

 ↓↓↓

そこにしかない上質サロンの仕組みの部屋

経営に関する部屋

 ↓↓↓

新価値とその仕組みの部屋


客単価、再来率を上げたい、スタッフによる売上の差をなくしたい、サロンをブランディングしたいと思ってるオーナーさん、独立を考えてる美容師さんには、ヒントになると思いますので下記の講習案内をご覧ください

↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会のご案内



全国のそこにしかない上質サロン


ということでAかBをお選びください。


にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

ほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□