繁栄する美容室を創るために必要なこと

2012.08.05

差別化と独自化は違う
  ←昨日のブログ

私の持論なので、ご了承ください。

小さな美容室繁栄のためには独自化が必要だと思ってます。

最近何度も書いてますが

「すぐに真似できないモノ」

「真似したくないコト」

これってほんと重要だと思うんです。

今日は感じて欲しいことを書きます。

数多くの美容室があります。

数多くの美容師さんがいます。

自分の店の良さは自分が良く知ってると思います。

みなさん、頑張ってるでしょうし、こだわりもあるでしょう!

ですが、周りの美容室、そこで働いてる美容師さんは、頑張ってないのでしょうか?こだわりなんかないのでしょうか?

そうじゃないと思います。

どこの美容室、美容師さんも同じように頑張ったり、こだわったりしてるんですよ!



その中で選ばれるってことは容易なことじゃないんですよ!

まず、選ばれる難しさを感じるコトって重要だと思います。

で、自店のサービスは他店と比べてほんとに良いのでしょうか?

周りの美容室も良いサービスを提供しようって頑張ってるんですよ!

自店のサービスは、他の店と明らかに違うモノなんでしょうか??

選ばれることが困難になってきてるこの時代に、自己満足ではなく、誰が見てもはっきりと他店との違い、自店の強みが明確にあるのかどうか?

客観的に感じてください!

< 今日のまとめ >

①自分たちが頑張ってるように、周りの美容室、美容師さんも頑張ってるってことを知る。

②そのなかで、自店のサービスが他店と明確に違いがあるのかどうか?

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会案内

ということでAかBをお選びください。

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村

B

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ

にほんブログ村