「新幹線」と「ディズニーランド」

2010.08.21

「新幹線」と「ディズニーランド」って何??

 

比べる対象ではないですよね!

 

ただ、美容室の存在として、どちらに分類されるのか、またはどちらを目指すのか。

 

これを考えることは、非常に重要なポイントなんです!

東京に旅行に行くとします。

 

まずはどこに行くかを考えますよね? で、行きたい場所は 「ディズニーランド」 

何で行こうかを考えます。   「新幹線」にしようか?「夜行バス」にしようか?

 

これは予算の範囲で決めますよね!

 

 

お金がないから新幹線ではなく、夜行バスでディズニーランドに行く人って結構多いと思います。

 

お金がないから ディズニーランドをやめて、豊島園にして新幹線で行くって人はなかなかいないと思います。

新幹線は交通手段の中では快適に短時間で目的地に着きます。時間をお金で買ってるわけです!

ですが「交通手段」は予算の関係で、すぐ削られるモノなんです!

 

しかし「目的」になれば、削られにくいんですよ!

 

多くの人は、「ディズニーランド」で使うお金を優先させるんです!

 

楽しみだから、使いたいんですよね!

 

お腹がすいたから、とりあえず空腹を満たすためにファストフードで! これは空腹を満たす手段です。

給料日には、自分への御褒美としてあの店のディナーを食べに行こう!これは贅沢したいっていう目的です。

美容室の存在も、伸びてきたから切りに(染めに)いこう、という程度の存在では、安くて早いとこないかな?って

なります。「手段」として選考されます。

ですが、2ヶ月に1回あの店に行くのを楽しみにしてるって存在になれば、高くても楽しみにして来てくれます。

「新幹線」 = 「手段」

「ディズニーランド」 =  「目的」

美容室の存在を「手段」ではなく「目的」にすることこそが、「繁栄サロン」になるための最重要ポイントなんです!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

美容室・美容院のコンサルティング RealLife

大阪市城東区関目3-15-1 リトルレイク5(1F) 【地図

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□