ポジショニングとターゲティング

2013.05.23

繁栄サロンを創るための経営講習会を開催しています。
・客単価1万円以上
・リピート率95%
・次回予約90%
上記のノウハウをお伝えします。興味があれば下記の講習案内をご覧ください。
  
 
   ↓ ↓ ↓

そこにしかない上質サロンの創り方 講習会案内


Facebookでも友達を募集してますので、よろしくお願いします。

ボクは美容師ではありません。

ですが、美容室を経営しています。美容師としてではなく経営者として「経営」という観点からのブログを書いてます。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「ポジショニング」と「ターゲティング」


美容室経営をするにあたって、この2つはかなり重要なコトです。

皆さん、どういう風にお考えですか?

自店の
ポジションはどこ??
ターゲットは誰??

これを明確に言えますか?

もし今、サロンの現状に迷いがあるのならば、この2つを明確に考えてみると何かが見えてきますよ。

沖縄に行きたい人と北海道に行きたい人は求めるコトが違うでしょ。

気候が違います。食べ物も違います。観光地も違います。

行く理由が違うのです。

自分たちは沖縄を目指すのか、北海道を目指すのか?

コレを決めるのが「ポジショニング」です。

で、そこに行きたい人が「ターゲット」です。

どちらかを決めたら、もう1つは必然的に決まるんです。

ポジショニングを決めればターゲットが決まる。

ターゲットを決めればポジショニングが決まる。

ポジショニング = 自分(自店)

ターゲット  =  相手(お客さま)

こんな人に来てもらいたいから、こんな自分になる。

こんな自分だから、こういう人に来てもらいたい。


ポジショニングとターゲティングってこんな感じです。

そんなに難しいことではないのです。

自店のポジショニングはどこですか?

「ポジショニング」を決めるのに重要なことの1つは「価格」です。

「カルビの話」はその典型の話です。
価格は価値を伝えるのに最もわかりやすいモノだと思ってます。

価格だけでなく複数の要素で考えるとより明確になります。

自店のポジショニングを明確にしてみてください。

考え方は

こんな店にしたい!

ココを考えればいいだけです。

自店のターゲットは誰ですか?

どんな人に来てもらいたいか明確ですか?

よくあるのが年齢で決めるコト。

ボクの持論なんですが、ターゲットは年齢層で決めない!!

もちろん年齢層も大事ですが、ボクの経験上、年齢層から入ると、あまり良いターゲットが絞れないんですよ。

10代、20代、30代、40代、50代、60代

これで何か決めれますかね??

沖縄に行く人と北海道に行く人は年齢層で決まってますか?

サッカーファンと野球ファンは年齢で決まってますか?

20代のお客さまを集客しても10年後には30代になるのですよ。。

サッカーファンは10年経ってもサッカーファンなんですよ。
10年経ったら野球ファンにはならないのです。

ターゲットを年齢でしか考えないとブレてしまうのです。

年齢層が縦軸だとすると、価値観が横軸です。

この横軸(価値観)の方が重要なんですよ。

ポジショニングとターゲティングを明確にするといろんなモノが見えてきますよ。

自店の「ポジショニング」と「ターゲティング」について、改めて考えてみてはどうでしょうか?



////////////////////////////////////////////////////////////////////


長期繁栄するための講習会

5月、6月、7月の講習会のご案内
東京講習会                  
  5月7日(火)
  6月4日(火)
  7月2日(火)
大阪講習会            
  5月27日(月)
  6月24日(月)
  7月29日(月)
名古屋講習会    
  5月20日(月)
  6月10日(月)
  7月 8日(月)

お問合せ先
お問合せ先 reallife0814@gmail.com 
担当  河合 知起 

Facebookにメッセージして頂いても大丈夫です。


全国のそこにしかない上質サロン

Facebookでの部屋はこちら
 
↓↓↓
そこにしかない上質サロンの部屋 

REAL LIFE
(リアルライフ)は「そこにしかない上質サロン」という考えで、長期繁栄サロンを創りたいという美容師さんを全力で経営サポートする会社です。
  ↑ ↑ ↑
(ホームページを見てみたいと思った方は、上記の会社名をクリックしてください)